HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

年も明けて数日が経ち・・・

 

本日で三が日も終わるわけだが



実は、昨年同様
大阪に、年末から来ていて

全国高校ラグビーを観戦するため
年明けからスケジュールをたてていた



正月早々お袋から電話が・・・


実家にだまって大阪に来ているから
『今大阪だよ』
『毎年正月に実家に顔を出さないで』

みたいな、そんな
正月の挨拶が繰り広げられるかと思いきや


‘大阪の叔父の訃報’

を伝える電話だった



どうやら、年末に亡くなっていたとの事

スケジュールをキャンセルし
急遽叔父に会いに行くことになった

その後慌てて大阪にやって来たお袋と合流し
叔父と対面してきた



思い起こせば
小さい時にお袋の実家に遊びに来た時には
何時もあちこち連れて行ってくれ
楽しませくれた

もう30年くらい前の事だが
今でも鮮明にその時の記憶が蘇って来る

実は、叔父に連れて行って貰った映画の中に
『スペースキャンプ』というのがあって
ちょうど1週間前
その時の事を思い出しながら
DVDを自宅で鑑賞していただけに
なんだか複雑な思いだ

これで、昨年一年だけで
父親と祖父と叔父を2人と
親族・親戚を4人もなくしてしまった

2009年は俺にとって
忘れられない年になるだろう・・・



本日はそんな叔父のお通夜が行われる


年明けの仕事の関係で
葬儀には出席できないが
たまたまなのか、呼ばれたからなのか
大阪に滞在していた事もあり
お通夜に顔を出すことが出来きそうだ


とはいえ、今年最初の書き込みが
新年のご挨拶ではなく
叔父の訃報になってしまうとは
とても残念で仕方がない


 
 

叔父さん向こうの世界で
ゆっくり休んでくださいね


  

心よりご冥福をお祈りいたします


 
 
 

コメント

荻原さんの叔父様のご冥福を、心からお祈りいたします。
荻原さんがお別れのご挨拶に来られた事、叔父様はきっと喜ばれていると思います。
辛い事とは思いますが、荻原さんが少しでも元気でいられる様に願っています。
ご冥福をお祈りします
私のような、一人のファンがどうコメントしてよいのか悩みますが

やはり、なにかがあったのではなく
ひとつ、ひとつが忘れる事のない大切な人との
別れが偶然に重なったのだと思います。

荻さんはそんな大切な人への思いを秘めながら
楽しいトークをしてくれている事を忘れずに
これからも応援していきます

これからも楽しいトークお願いします!
新年早々からご心労がたまっていることと思います。
年頭からの訃報というものは精神的に重く感じるかもしれませんが、うちも祖父が1月3日に亡くなっており、僅かではありますが、お気持ちお察しいたします。
『朝鮮進駐軍』のことを知って下さい

戦後起こっている大変なことがすべてわかります。

http://www.youtube.com/watch?v=uyMLaVq4ez0

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html

そしてどうか拡散して下さい。
私も
年末30日に祖父が亡くなりまして年内に全て終わらせたいと祖母が言い、30日にお通夜、31日にお葬式と初七日をしました。

父親の居なかった私にとって祖父は父親であり祖父であり、大好きな肉親でした…
まだ生きられた筈でした…
母と二人で今でも毎晩泣いて過ごしています…
悔やまれることが多すぎて立ち直れずにいます…。

今年一年かけてゆっくり前に進めたら…と思って毎日過ごしています…

暗くなってしまってすみません。タイミングが合ってしまったのでどうしてもコメントせずにいられませんでした…

ご冥福をお祈りします…
ご冥福をお祈りします。

荻さんこれからも頑張ってください!
応援してます。
どうか
どうかこれ以上、荻原さんに悲しい出来事が起こりませんように
まずは心からお悔やみ申し上げます。お悔やみを申し上げます。
その人と会えなくなって初めて、あの頃のことが想い出になったんだな
と実感してしまいます。
無理をして吹っ切るとか、気を取り直してと考えず、
ご自分のペースで日常に戻っていってください。
心よりご冥福をお祈りします
ご冥福をお祈りします。
お久しぶりにblogにコメントを書かせて頂きます更新されていて読み
とても驚きました。 私も一昨年になりますが父の兄叔父が病気で亡くなられまして今年で2年目になります。まだ小さい頃から毎年正月に遊びに来ていて可愛いがられました、ちゃんと今でも鮮明に覚えています。
読んでいてとても気持ちが分かります。最愛な家族、親戚亡くなられ悲しいですが今生きている事を大事にし、 人を家族親戚、友達、仕事仲間他を大事にしようと思いました。
おぎはらさんも今を大事にし、明るく前向きに 進んで、歩んでほしいです。ご冥福お祈りします
誠に勝手ながら、自分も心よりご冥福をお祈りいたします。
荻さん、つらいでしょうがこれからもがんばってください。大好きです。
叔父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

荻原さん、元気出してくださいね。
自分も荻さんのファンの一人として、荻さんの大切な人達の冥福を祈ってます
心より御冥福をお祈り致します
お悔やみ申し上げます。
訃報は、あまり届いて欲しくないけど・・・・・
仕方ない事だと、分かっていても・・・
悲しく、切ないですよね.....

大切な思い出は、
色褪せることなく、あの頃感じた気持ちと共に蘇って来ますよね

もしかしたら・・・
荻原さんが、大阪に滞在していたのは 必然だったのかもっ!?
2009年は荻さんにとってとても悲しい年になったと思いますが
持ち前の明るさで、2010年を
2009年とは違う意味で忘れられない年にしてください。
頑張れ荻さん!
ずっと応援します。

最後に荻さんの叔父さん、
心よりご冥福をお祈りします。

コメントする

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。