HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

訃報・・・


知っている人も多いと思うが

先日、アーツビジョン所属の水鳥鐵夫さんがお亡くなりになった



昨日、告別式にて水鳥さんをお見送りして来た



俳優・声優そして、演出家としても大活躍をされている方だったが

それだけでなく、多くの俳優・声優の育成に携わり、多くの『教え子』を

世に送り出した、育ての親であった・・・



かく云うオレも、その教え子の一人である


そういえばオレは当時、結構問題児で、随分とご迷惑を掛けてしまった

今更ながら、反省・・・




御通夜、告別式共に大変多くの弔問客が各地から集まったそうで

先生をしのんで手を合わせる姿を拝見し

先生が本当に多くの人々に愛されていたんだなと

改めて感じた・・・




実は、今でも、先生がなくなったことに実感が湧かないでいる


そういえば、オヤジが去年なくなったときもそうだったなぁ・・・




昨年オヤジを亡くし、今年は育ての親を亡くしてしまった


つい先日、オヤジの1周期を終えて、この喪服は、当分着なくていいよねと、

思っていただけに・・・








式の最後に、喪主である息子さんが

「皆さんのこれまで以上のご活躍が父の何よりの供養となると思います」


とコメントされていた



今は、その言葉を胸に、全力で邁進して行こうと思う







先生、心よりのご冥福を


お祈りしております



 
 



コメント

荻原さん、こんばんは。

私は正直、余り声優さんに詳しくないのですが、水鳥さんは私が持っているゲームの中でとても印象に残る役をされていて。

とても、残念に思います。
近しい人を失うのは辛いですが、出会いと別れの中で日々強くなって行けたら……。

と、私も感じています。
お互いに、頑張りましょう。

最後に、水鳥鐵夫様のご冥福をお祈り致します。
水鳥さんのご冥福をお祈りいたします。

大切な人の死に際すると、
容易に受け入れられなくて混乱しますね。

荻原さん、元気出してくださいね。
応援しています。
水鳥鐵夫さんと言いますと名脇役をいくつも演じられていましたね。
まずはご冥福をお祈り申し上げます。


ある程度の年齢になると喪服を着る機会が重なりますね。
自分もそういう年齢なんだなと意識する時期だと思いました。

きっと荻原さんの活躍を天国から見守っていてくれると思います。
それではこれにて失礼します。
お悔やみ申し上げます
訃報は、あまり受け取りたくはないけど・・・
仕方の無い事だと分かっていても・・・
切なく、さみしい気持ちになってしまいますよね...。

多くの方々に愛され、多大なる影響力のある方だったんだと 深く感じました

荻原さんや多くの方々の心に残る存在になる生き方って、とても素敵なことだと感じてます
私も、「誰かの心に残る」そんな素晴らしい生き方に、少しでも近付けたらいいなぁと思いました

これからも、荻原さんと共に、いろいろな事を感じ、歩んで行けたら嬉しいです

コメントする

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。