HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

みんなは

行ったかな

お彼岸



俺は先日行ってきた



色々話してきたよ


墓参り

 

 

取敢えず

 

もう少し

 

頑張ってみるかな・・・

 

 

 

コメント

お墓参り
お彼岸、お盆などには、お墓参りは欠かせませんね。

でも、実家の方には、なかなか行けず、里帰りしたときのみです。
今日は、伯父の祥月命日だったので、お墓参りに行って来ました。

今時は、お盆にも、お彼岸にもお墓参りなんてしない…
と言う方も多いかとは思いますが。

でも、大切なことだと思うので、うちの子供には、
きちんと経験させてやりたいと思っています。

…荻さんが、もう少しがんばってみるかな…と言う気持ちになって下さって、
本当にうれしいです。
あんまり、きりきりとがんばらずに、じっくりと行きましょうよ。
人生長いのですから…
いつでも、応援しています。
私もがんばります
荻さんのラジオを聴くと
本当に心が和みます。
私も突然の病気に見舞われ鬱病的な感じに
なっていますが
荻さんからエールをもらってがんばています。

いろんな人ががんばっているんだなっと
再確認しました。

荻さん、がんばって休んでがんばってください。
お彼岸。
先日月曜日にお彼岸に両親が行ってきたそうで 私行けず、叔父に線香あげました、家で話しました。今週休日まだ大丈夫なら行ってみようと思います。
荻原さんは行ってきたのですか...叔父様とお父様と色々とお話しを、辛い日々もありますが皆さんと一緒に頑張りましょう。
お墓参りに行くと、
どうしても感傷的になってしまいます。
諸々の事務処理が重なり、
故人との別れをゆっくりと惜しむ事が出来なかったのが思い出されて。
いまだに心残りです。
でも今生では会えなくても、いつかは・・・なんてね。
お彼岸
僕も親に連れられるまま
お墓参りに行きました

お彼岸だということを
全く知らずに・・・

ご先祖様を大切になさることは
非常に大切なことだと思います

あいさつ、近況報告、感謝
さまざまな思いを胸に
線香をあげ、手を合わせる

なんとも美しい姿ではありませんか

僕もこれからは
お彼岸等の自覚を持って
お墓参りに行きたいですね
今晩は。
いつもねぶらやほめらじ、オンステ聞かせていただいております。
さて、実は僕は、墓参りは長いこと行っておりません(汗
ようやく就職した会社が倒産し、未だに再就職できず、
そういう境遇のせいか、ご先祖様の墓前に顔出しし辛かったりします(^^;
ただ、それでもやるしかない、ということは重々承知しております。現在、2社の選考が残っていますが、その2社の結果が今月中に出ます。もし2社ともダメだった場合、再度、アルバイトから再起する覚悟をしています。一発でダメなら、段階を経て正社員を目指すのがいいのかと考えています。
荻原さん大丈夫ですか?
はじめまして、私は荻原さんの一哉君が大好きで荻原さんの歌声などがとても大好きです。

そんな私も今声優を目指して頑張っています。

私は、かなりネガティブでヘタレです

でも、荻原さんに頑張って下さいは、あえていいません。
だって頑張ってと言われると余計にしんどいと思うからです。

心から信頼出来たり、尊敬出来る方(師匠)に悩みを聞いて貰うのも一つだと思います。 o(^-^)o

すみません、偉そうな事を言いました。
でも、荻原さんの心が大切だと思います。
私は、ネガティブなんで、フルハウスキスの鈴原むぎのように強くなりたいです。
お彼岸には、
行かなかったけど・・・
お墓参りは、たまに行ってますね

違う世界にいても、気持ちは、繋がっていると思うから
荻原さんの想いは、伝わっていると思うし、受け止めてくれていると思います
今まで言えなかった事とかも、話せちゃうんだよねっ
先日はどうもありがとうございました。
自分も父親に線香をあげたいのですが、地元に帰るのは少々難しいので、心の中でお参りをしておきました。
色々と参考になるお話を聞かせて頂き、良い経験になりました。
『頑張って下さい』と言うのも難しい所もありますが、僕は荻さんのファンですので、結果がどうであれずっと荻さんを応援しています。
PCのメールアドレスを添付しておきますので、機会があればよろしくお願いします。
またお話を聞かせて頂きたいです。

それでは失礼します。

コメントする

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。